朝方は3度という気温の日も続くようになってきました

いよいよ冬の到来を感じさせる気温です



満を持して、薪ストーブの運転を開始!




寒い季節は寒いなりにこういった楽しみがあるのも嬉しいところ



春先に導入したばかりのHWAM(ワム)のクラシック4という機種ですが、これまた燃費良くて暖かい!





ゆらゆらと立ちあがる炎もいいですが…

着火してドラフト効果を得るまでの初期燃焼も好きです

ガッ~っとして





じゅうぶん暖まったら熾火の出来上がり

あとは太い薪を足して踊る炎を眺めながら、冷えたビールでもゆったりと飲む時間


鍋も美味しい季節です




この日は味噌とんこつ鍋

木枯らしの吹く外ですが、汗流しながらホクホクの室内

なんて贅沢な





話は変わりますが、

昨日ギックリ腰やってしまいました…





とりあえず処方された湿布

なんてことない普段通りの動きで前屈みになった瞬間…

ピキ


重症ではないのですが…
しばらくは安静が必要そうです…




スポンサーサイト
2017.10.02 運動会
先月のことになります

9月23日に長女の通う幼稚園で運動会がありました





朝方は不安定な雲行きでしたが…





途中からはカラッと秋晴れ

まさに運動会日和でした





親子競技なるものがありまして

年少組さんが親子でリレーみたいな競争でした




こどもがおにぎりの具と化して海苔の乗り物?でコーンを回って繋ぐというリレー!

年少組さん3クラスの対抗戦です






他にも保護者レースがありまして…





いわゆる二人三脚

デカパンに脚をくぐらせてやはりコーンを回るというもの

はじめて会う?
はじめて言葉をかわす長女の友だちのお父さんと初対面ながら肩組んで激走しました




なかなかない機会ですからねー

とても楽しめました(笑)
そして、こどもの運動会がメインのはずが結構親たちが盛り上がる始末






カメラマンとしても奥さん頑張りました(笑)



お遊戯ダンスとか…

本当に成長したなぁ…



ってつくづく感慨に耽る運動会でした







2017.09.21 石畳の小道 1
駐車場の完成と同時に、兼ねてから構想5年くらいの庭の小道に着手です



一体どこの部分だかよく分からない写真ですが…

ウチの庭をグルッと周回できる小道があれば…
とかなり前から考えていたものです




けっこう前に描いた仕上がりイメージ図ですが…
分かりにくいです




建物から南の庭の奥側という感じでしょうか







実は数年前に少し掘り下げて、砕石を敷いて転圧はかけた状態でした

でも雑草の勢いには敵わず



先ずは表面を砕石ごと15cm程削りました




さらに0-40くらいのズリを入れて、ひたすらタコで転圧!



ここからは一気に作業進めたのでafterになりますが、




バサモルを厚く敷いて石を載せて叩いて微調整…
の繰り返し

300×300の御影石


地味に重いです





目地にもバサモルを補充して板で突きながら締めて…

で、また補充して突き固めて…






だいぶ小道らしくなってきました







まだまだ完成には程遠いですが


それでも構想から早約5年…

やっとここまできました(笑)
でもまだ5分の一くらいです

固まったら周りの芝もやっと貼れます

目地にも芝が入り込むイメージです


つづく



駐車場の石畳が完成しましたー




しばらくは砂とかモルタルが落ち着くまで路駐でした

満を持して車を上に…




一切グラつくこともなくドッシリ安定してます


もう雑草とはオサラバです

むしろ目地に苔が現れてくるのが楽しみな雰囲気








この隙間にピンコロ石が入りました



2列

アクセントになりますね





バサモルを厚く敷いた上にピンコロを配置してハンマーで叩いて転圧かけて…

「ピンコロには顔があるんだよ」

と、教わりました

つまり、いい面ですね


何個かやらせてもらいながら顔を確認 (顔)






大変だけど石張り作業は実に楽しいです


夕方から雨の予報

転圧かけたバサモルもしっとりと水分含んで固まるとのこと



長年構想していた石畳の駐車場が徐々にカタチになっていきます