FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.02.26 冬景色
短い2月もそろそろ終わる頃

岩手は冬本番です




朝起きてナツの散歩で外に出ると、一晩で降った雪ががまぁ綺麗なこと…



水墨画のような景色です




この時はもう日がある程度昇って明るいですが、薄暗い景色もなかなか風情たっぷりです





ふと見上げると、禍々しいカタチのつららが…




ノコギリのような、ティラノサウルスの歯のような変わったカタチのつららです

少し溶けて傾いて固まって…
を繰り返したんでしょうね




思わず様々な角度から撮影してしまいました





徒歩1分くらいにある小川

夏はヤマメがウヨウヨと群れをなして泳ぐ姿が見えますが、今時期は何処へやら、、、

岩の下でじっと水温が上がるのを待ってるんでしょうか?



岩手は一年の約半分くらいは寒さと共存です

今年は全国的に普段雪が降らないような場所で大雪だったり何かと異常な天候続きですが、岩手もやはり雪が少ないのが実感できます

雪かきはウンザリしますが、こうした綺麗な冬景色が眺められるのは雪国で良かったなぁ…
と思える瞬間の一つです





スポンサーサイト
とある休日

近くの薪ストーブ屋さん内にあるカフェでひと休み




薪ストーブuserとして近くにこういう場所があるのは非常にありがたいことです

でも、色々目移りしてしまいますね




このお店にはワンコの店長がいます



普段、自宅でナツと言う名のフレブルと、生まれた時から触れ合っている娘たちですが…



フガフガいわない可愛らしい小ぶりなトイプードルに何か惹かれるものがあるらしく(笑)



名前を呼んでは可愛がる長女






様々な薪ストーブの他にも周辺アイテムも色々揃ってます

例えば一人用ハンモックチェアー




2人でずっとブーラブラ

こんなのが自宅にあったらいいもんですネ


今年は買い置きしてある(普通の)ハンモックをいよいよウッドデッキに取り付けして優雅なひとときを過ごしたいものです

でも子供たちに場所を奪われてしまうのは目に見えることですが…






2017.02.16 日帰り温泉
まだまだ寒い日は続きます…

温泉でまったりしたいなぁ~と、奥さんが近場の温泉宿の日帰りプランを予約しました。

盛岡の奥座敷『つなぎ温泉』





お昼ご飯付きで4時間、客室ゆったりプラン





約一名テーブルの上に乗る行儀の悪さがご指摘されそうですが…

大人ひとり¥3,200くらい

子どもたちはまだお金がかかりません





お昼食べて、家族貸切風呂(別¥1,200)


普段お風呂は自分の担当なのでなかなか皆んなで入るってことがないものです

温泉疲れで、そのあとは子どもたちは爆睡…




2017.02.15 雪あそび
そんなに気温が低くないとある休日。

庭で雪あそび




最初は小さな雪山を作ってソリあそびしたかったけど…

長女的にはただ雪の上を歩きたい様子




外に出る前に完全防備




二女のおでかけ用に買った防寒具が大きかったもので、この日は長女使用で。





サクサクとした雪の踏み心地が楽しいんでしょうねー

ご機嫌で歩きます





室内では二女がアツイ視線をおくります

ナツも






足がもつれて転倒

たしかに歩きにくいくらいの雪の深さでした







2017.02.11 雪の季節
ある土曜の朝、いつもより少しだけ早起きしました。

少しだけ雪が降ってました





ウッドデッキの外側にうっすらと被っている新雪。

日が登ればあっという間にとけてなくなります。






起きてから熾火に薪を焼べて、外から煙突を眺めると煙が立ちのぼっているのが見えます。

これが好きなんですねー

もいいけど、この煙も好きです。



ただ、今年用意した薪が少なくて春先には枯渇してしまいそうです







今年は頑張って大量の原木を用意せねば…と強く思うのでした。







静寂な住宅街


雪が降る季節は、より静けさが増す感じです。

そして朝日が昇って今日も1日がはじまるのでした





仕事帰り、おつかい頼まれました。

牛乳・卵・レタス・ヨーグルト…


頼まれたヨーグルトと違う銘柄買ってしまい、こってり絞られた今日この頃。
(前にも何度か間違えたので…)


さておき、あと一点何か好きなもの

ということで迷わす買物カゴに入れたのがコレ





練って美味しい ねるねるねるね


奥さんからはよく注意されますが…

この前約30年ぶりに買ってみたら、懐かしいの美味しいの


ジャンクフードを通り越した駄菓子のようなあんまり体に良くなさそうな?

でも小さい頃よく食べたなぁ~


と、感慨にふけりながら工程です。





袋の中身はこんな感じ




1の袋に入っている粉にカップの水を入れます




黄色く染まる怪しげな粉…




トロトロになったら2の袋の粉を入れます




さっそく色が変わり始め…




馴染むまで、ねるねるねるねるねる…




黄色から青に変色!

練れば練るほど色が変わって…


うま~い!!





以上、自分1人だけの素朴な食レポでした。






2017.02.10 雪まつり


近くの小岩井農場で行われている雪まつり





晴れたとある日、行ってきました。

長女ははじめてのソリでした。



目玉の大滑り台



何メートルあるんでしょうか…

子供用と侮ることなかれ…

けっこうスピード出ます(笑)



地面が近いものだから体感スピードはなかなかのものです!







もちろん転倒しましたが…
長女も大喜びです




散々身体を冷やした後は…



モンゴルの伝統住宅?のゲル

遊牧民族のテントです。






近いけど?

近いからこそ?

なかなか行かない穴場のスポットです!




また開催期間中に行きたいですね~







かなり久しぶりの更新です

年末年始のバタバタにかまけてました…はい



今年は年始に家族で少しばかりですが旅行行ってきました



なかなか小さいうちは遠出が難しいですね…
そんな中、意を決して思い切りました(笑)



大変だったのは行きの移動です…

自分は一足先に東京で仕事だったもので、上りの新幹線は奥さんと2人の娘。

怒涛の2時間半






とても写真にはおさめられない苦悩がそこにはあったようです…

オヤツ等々で飽きから気を外らせる作戦フル活用。
グズられたらひとたまりもありません…











長女は予めディズニー予習して行ったおかげ?もありミッキーやミニーちゃん大好き全開だったけど、二女は迫り来る大きなキャラクターに驚いてギャン泣き(笑)





普段見ることのない、喋らない大きな何か…

やたら絡んでくる、喋らない大きな何か…

(しかしキャラクターたちはカメラが向いてる時にキチっと真っ正面向きますねー、感心します)







まあこれもいい思い出です(笑)




ちょうどこの日はイベントが変わる前日で、プレイベントショーが行われていました。




大好きなアナ雪のショーもみれて大興奮の長女

テレビの中のエルサが…
大きな山車?に乗って躍動してる姿に釘付け。



でも、アトラクションはまだ先のようです

薄暗い空間に響く大音量で号泣…

結局はゆったりとしたのりもので皆んなでゆったりと過ごす、そして奥さんが事前予約していてくれたショー付きのレストランでキャラクターたちとのんびり過ごす、

小さいうちはこんな感じなのかな?


と、それでも色々楽しめた一月のおでかけでした!



また近いうちに行きたいものです。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。