FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の暑い日のことです

フルスロットルでエンジンまわして玉切り作業に没頭していた時のこと


再始動の際に、すぐにアイドリングが止まってしまうというトラブルに直面しました

何回トライしてもダメ





プラグでもかぶったのかな?
と見てみるが…





なんともない

色々試してみるけど素人の自分には限界
ってことで、機械屋さんに持っていきました


【診断】

◯点火コイル(イグニッション)の不具合




うん

それは分からぬ世界


というわけでパーツ交換をすることになりました


原因としては使用後の急激なアイドリングストップなどで熱がこもってしまうのも一つ

フル回転後すぐにエンジンoffにしないで少しの間エンジンは回しっぱなしの方がいいみたい




で、次の休日

絶好調で玉切り



切れど切れどなかなか減らない丸太…

しょっちゅう目研ぎしないと切れ味が鈍ってしまいます

それもエンジンの負担になります





均一に均一にヤスリをいれて…

「なにしてるのー?」と長女


遊んでるみたいにみえたかな






スポンサーサイト
2017.05.26 kitchen garden
昨年こしらえたキッチンガーデン

レンガを積んで勝手口からすぐの場所に据えました



メインの畑までは約10m

キッチンガーデンは約3m


一年経って、やっとキッチンガーデンに土を入れました




畑の土と市販の土と堆肥を入れてよく漉き込んで…


ついにキッチンガーデンとしてその役割を担ってくれそうです


ついでにトマトとパセリとバジルとシソの苗も植えました

キッチンガーデンという名の通り、さっと欲しい時にすぐに摂りにいける場所なのは助かります









近所に『昔のこやし』という名の堆肥の無人販売所があります

一袋¥300





たしか馬糞が原料だったような気がします

よく分からず使用しているという…


毎年メインの畑にもたくさん漉き込んでいる堆肥です






娘たちも収穫のよろこびをより身近に感じてもらえるのではないかなと思います!


ついでにピザ窯のすぐ隣でもあるので、バジルとかトマトなんかも重宝すること間違いナシ





焼く直前にバジルを散らすなんて粋なこともできそうです






長女はタンポポの綿毛を楽しそうに庭中に吹き散らしてくれます…





ラクして草刈機で芝刈りする父の応援はツマラナイですからね

エンジン音うるさいし







この夜、二女はついにベビーベッドの単独登頂を達成しました




ますますハラハラものです…

高いところに登るの好き過ぎます…


かと思えば母のジーンズ履いたり



ナツのゴハンやりも板についてきました






こんな感じで日々成長している娘たち


自宅の庭での収穫など、

なかなか都会暮らしでは体験が難しいであろう長閑な生活を自然と味わって欲しいものです





かれこれ4、5年前に購入していながらも使用することがなかったハンモック

庭の木にかけて…
とは思っていたもののハンモックの荷重に耐えられるくらいの太さになるにはもう暫く時間を要しそうです



昨年ウッドデッキに屋根をかけました

そこの柱なら………




大丈夫でしたーー




暑さも落ち着いた日の穏やかなお昼



屋根で適度に日差しが遮られたウッドデッキでお昼する奥さん






そしてハンモックに揺られる奥さん


セカンドリビングとしてもっと活躍するであろう場所です





2017.05.23 薪割り💦
暑い日が続きます

冬の寒さを快適に乗り切るための薪づくり

どんなに暑くても急務です





先日玉切りにしたナラを今日はひたすら割る作業に費やしました

あんまり節もなく、パッカ~~ンと気持ちよく割れます!

ストレス発散

でも
流す汗の量も尋常じゃなく…
脱水起こすとこでした…

こまめな水分補給は大切です



今年は適当ではなく約35cmに揃えて切りました




例年はたまに長い薪があってストーブに入らないという失態もしてました




写真には途中経過は一切納めてませんが…

薪小屋のメンテナンスも行いました
築7年くらいのDIY小屋

雨雪のダメージも見られます



今頃になってですが「破風鼻隠し」をつけました

ビフォーの写真はありませんが、アフター




構造部材の腐れが心配な感じでした

これで多少は寿命伸びたかなと思います



あとポリカの屋根を固定している傘釘も打ち直し

雪の影響で釘の頭がなくなってるところもチラホラ…

強い風吹いたら屋根が飛んでいくところでした
今回はステンの丈夫な傘釘に交換





見た目も少しは立派になりました





2017.05.19 遠足
この春から通園しているこども園

今日は行事の遠足でした


気になる天気は快晴





場所は『小岩井農場』

日本で一番大きな民間農場のひとつです

※ビバレッジとも提携しているのかよくペットボトルに印字してありますが、ちなみに乳酸業や養鶏がメインでけっしてフルーツ系は栽培しておりません



気温25℃

…暑い





ブランコやアスレチックで遊んだり、それはもう体力の続く限り…

普段なかなかこうして思いっきり遊びに没頭することも少ないですからね





同伴した二女も夢中になって砂いじり

遊具は少しまだ早いかな





木陰の下で敷物広げてお昼ごはん

外で食べるのはホントに美味しい!

これどうしてなんでしょう?







実は自宅からすぐのこの場所

近いと逆になかなか行かないもんです…




楽しい思い出になったかな~♪




2017.05.18 原木購入
毎年色んな方法で四苦八苦していた薪の調達


近くの小岩井農場の営林部から伐採した木を分けてもらったり、足りない場合はホームセンターや個人から購入したり…

なんとか毎冬に暖をとるために、アリじゃなくてキリギリスになる必要があります



今年は初となりますが森林組合に声をかけさせてもらいまして、一番割安な原木で購入することに

朝一で原木を積んだトラックが家まで無料で運んできてくれました





操作台座付きのアームで次々と庭先に降ろしてくれます





無駄に庭が広くて良かったと思いました


その量4t


2tひと単位2万円で、その2倍です

軽く2年分はありますね




こうして写真で見るとまあまあのボリュームですが…

実際はRV車より大きな原木の山




かなり良質なナラの木です







で早速チェンソー手入れしてからひたすら玉切り作業にかかる訳ですが…

切れど切れど原木山の見ためは変わらず大きいまま







玄関前に積んだために出入りに支障をきたしそうです



日中は天気もよく、久しぶりに滝のような汗を流しての作業

普段運動不足だからうってつけの肉体労働です







その頃、我が家のセカンドリビングでは春の陽射しを楽しむ方々


これから先はもうしばらく薪づくりに休日を費やしそうです





親知らずってなんであるんでしょう?

これまで上顎の二本は抜歯してます。
不要だったから…



さて、この度、ひだり下顎の親知らずを抜歯致しました。

が…

こんなにも辛い目に合うとは思ってもいませんでした


少~しだけ顔を覗かせていた親知らずさん。

徐々に伸びて頬の内側のお肉に当たるようになってきました(4月上旬の頃)

むしろその頬肉が痛くて歯科受診したのも4月の話



斜めに生えてたんですね…

結局根っこが残ってしまいまして

大病院の口腔外科を紹介されました。



で、予約したのち昨日行ってきたんですが…




要するにこんな感じで歯肉をがっぱり切って広げられたわけで…

一度は閉じた歯肉をまた切開(泣)
こんなに切られてたんですね…

抜歯後の昨夜は痛み止めが間に合わないくらい痛みが猛烈でした…


あらためて写真みると分かりますね

痛いわけだ




それなりに腫れてます

切開面も今回は広範囲のため、3センチ以上口が開きません…

まあ、時期良くなるでしょう




さあ、残るは完全に埋没している右下顎の親知らず君

どうされたい?






2017.05.10 135e 刃の交換
今年も遅めの薪づくり開始です

まずは玉切りにするためのチェンソーのメンテナンスから
(ハスクバーナ135e)




買ってから今まで目研ぎしてましたが、そろそろ限界

そこはやはりプロではないので切り口が真っ直ぐにならなかったりしてきました…
不揃いだと切っていくうちに曲がっていくことになります

よく見ると不揃いの刃たち…
(写真はありません)


なのでチェーンの交換です

オレゴン91-52
というサイズもの




ハスクバーナのチェンソーは手入れがしやすいですねー

工具なしでも多少の分解が可能です!
パーツクリーナー噴霧しながらついでにオイルおが屑汚れも落としていきます



天候が怪しいので急いで交換してたまってる木をカットしたので写真撮るヒマなく経過しました





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。