FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.09.21 石畳の小道 1
駐車場の完成と同時に、兼ねてから構想5年くらいの庭の小道に着手です



一体どこの部分だかよく分からない写真ですが…

ウチの庭をグルッと周回できる小道があれば…
とかなり前から考えていたものです




けっこう前に描いた仕上がりイメージ図ですが…
分かりにくいです




建物から南の庭の奥側という感じでしょうか







実は数年前に少し掘り下げて、砕石を敷いて転圧はかけた状態でした

でも雑草の勢いには敵わず



先ずは表面を砕石ごと15cm程削りました




さらに0-40くらいのズリを入れて、ひたすらタコで転圧!



ここからは一気に作業進めたのでafterになりますが、




バサモルを厚く敷いて石を載せて叩いて微調整…
の繰り返し

300×300の御影石


地味に重いです





目地にもバサモルを補充して板で突きながら締めて…

で、また補充して突き固めて…






だいぶ小道らしくなってきました







まだまだ完成には程遠いですが


それでも構想から早約5年…

やっとここまできました(笑)
でもまだ5分の一くらいです

固まったら周りの芝もやっと貼れます

目地にも芝が入り込むイメージです


つづく



スポンサーサイト
駐車場の石畳が完成しましたー




しばらくは砂とかモルタルが落ち着くまで路駐でした

満を持して車を上に…




一切グラつくこともなくドッシリ安定してます


もう雑草とはオサラバです

むしろ目地に苔が現れてくるのが楽しみな雰囲気








この隙間にピンコロ石が入りました



2列

アクセントになりますね





バサモルを厚く敷いた上にピンコロを配置してハンマーで叩いて転圧かけて…

「ピンコロには顔があるんだよ」

と、教わりました

つまり、いい面ですね


何個かやらせてもらいながら顔を確認 (顔)






大変だけど石張り作業は実に楽しいです


夕方から雨の予報

転圧かけたバサモルもしっとりと水分含んで固まるとのこと



長年構想していた石畳の駐車場が徐々にカタチになっていきます







2017.09.10 石畳 4
今日は作業が進みました



石の比重は2.8 ?くらいはあるそうで…
つまり水の2.8倍程の重さがあるとのこと


800×600×100 の石だと約100kg相当

腰、やられます…





ドッシリとした佇まいが眺めていても飽きませんね


ついでにバックホーがあるうちにと、

庭の一部を掘り返してもらったり残土(ズリ砕石)をそこに埋めてもらったり…

数日分の手作業が一瞬で終わるヨロコビ




明日は休みです

お手伝いしまくります





2017.09.09 石畳 3
本日より駐車場の石畳敷き着工しました

作業工程とかみるのが楽しみだったけど、残念ながら仕事だったので代わりに奥さんが写真撮っててくれてました



バックホーで少し掘り返してバサモル敷いてその上に石を配置していく感じです

800×600×10

かなりヘビー級です


立てて歩かせるように揺らしながら動かすんだそうです

なるほど






帰宅してから暗いなか見たんですけど、
テンション上がります

自然石の重厚感、たまりません…


今まで庭づくりは全て自分の手作業でしたが、今回の石畳はなかなかそういう訳にもいきません



ここの庭屋さん、若い頃はドイツで行われた庭の?作品展に日本代表?で行ったこともあるんだそうです

依頼を検討してから一年くらい経って今日に至りました


大きい声では言えませんが…

破格です…



仕上がりが非常に楽しみです






2017.09.08 芝刈り
残暑

まだまだ芝刈りは必要です



もう雑草抜くのは程々にして…
一緒に狩り込むという荒技で対処してます





長女に頑張ってもらって

けっこう最初に力が要るんです

こうしてみると雑草は殆ど肉眼では確認できません(笑)








ありがたや






とは言えまだ結局自分が殆ど刈り込んだんですけど、お手伝いも様になってきた長女です









2017.09.06 GAO
この夏の備忘録です

水族館好きな我が家


青森県浅虫の浅虫水族館に続き、8月中旬には秋田県男鹿市にあるGAO(旧男鹿水族館)にも足をのばしました




入ってすぐに巨大な水槽が出迎えます!

これはなかなか圧巻



イルカショーとかがない代わり、ここにはホッキョクグマの豪太くんがマスコットキャラとして君臨しています



ごはんタイムでしたが、目の前の水辺に飛び込んだり間近でその迫力を堪能できる仕掛けが満載





感情豊かになってきた二女は目の前に広がる海の世界にどっぷり

「うわあ~」

って歓声をあげ…




元祖水族館好きな長女も

「見て見て~変な顔~」




エイの下の顔がお気に入りのようでした(笑)








泳ぎはできませんでしたが

日本海の遠浅で足をチャプチャプしてみたり…





秋田の夏といえばこれ

ババヘラアイス




初のババヘラ

お気に召したようです





2017.09.06 石畳 2
石の運搬は終わりました

いよいよ週末から着工の予定です




バックホーもスタンバイ完了
(けっこう邪魔です…)

前に少しだけ運転したことありますが…
操作の難しいこと

プロはすごいもんです





除草しても除草しても追いつかない雑草と決別の時を迎えられるのが嬉しいですね












2017.09.04 石畳 1
築7年の我が家

駐車場スペースは砕石を敷き詰めた状態です

元々かなりぬかるみの強い土地だったので、暗渠管を通した上に厚さ30~40cmくらいの砕石敷き


さすがに月日が経つとある程度転圧も効いて沈み込みも落ち着いています

先月下水工事も完了したことから、ついに念願の駐車場スペースの外構工事にとりかかれます



駐車場だと一般的にはコンクリート?
またはアスファルト舗装?
少し費用はかさむけどインターロッキング?

色んな方法があるんでしょうけど、長年考えた結果、石畳を選択しました



目地が苔むすのも味わい

多少雑草が生えるのもまた味わい


コンクリートやアスファルトだとマッチングしない味わいです





今日は4トン車で石が半分くらい運搬されてきました



石のサイズは一般的には300×600ってのが多いようです
ホームセンターでもよく見かけるサイズです

今回は、もう一回り大きな600×800と500×500のMIX

けっこう迫力あります…

品のある表面がキレイなピシャン仕上げではなく、少しいかつい割っぱなしのような表面です




趣のある料亭の佇まいを連想させる石の顔

サイズも大きいだけに迫力が増します





とりあえず今日は半分くらいを運搬のみ

あさって残りを運搬していよいよ重機も入る予定です





秋晴れの夕方

娘たちとナツの散歩






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。