FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
築7年のわが家

その頃から乱石ばりのコーナーに鎮座して、冬の間 家中を暖め続けていてくれた『クラフトマン』





奥さんがキレイに拭き掃除




いつも以上に丁寧に拭き拭き拭き拭き…



そうです

今日でクラフトマンとはお別れなんです



このまま使用し続けるのも良かったんですが、なにしろ燃費がよろしくない

一次燃焼式なもので、ガンガン空気を送って燃やすというもの



とにかく薪の消費量は多いと思います…

本来、クラフトマンはペレットストーブ兼薪ストーブという立ち位置なので、薪ストーブに特化している訳ではないんですね

ところが住んでみて、ペレットを使用した試しがない(笑)
一度くらいはあったかも…



約一年 考えました

薪ストーブとして燃費のいい、炎が綺麗に見える、調理機能もついている…


・・・・・




様々迷いましたが、結局入れ替えを決めました

それはデンマークの老舗メーカーHWAM(ワム)という会社の薪ストーブです






その名も『クラシック4』


名前の通りクラシカルな雰囲気です

しっかりとオーブンも使えるという優れもの
セカンドキッチン要素もありますね






ストーブ入れ替えのため、まずはクラフトマンがその場を明け渡します(分解…)

ペレットタンクがまるでクラフトマンの頭部のようだったので、頭が取れてしまった印象です…




で、いなくなりました…

なんかそこに佇んでいるのが当たり前だったから寂しさもあります




立て続けにクラシック4の搬入です



クラフトマンよりも大きな体格

角張ったstyleはまるでクラフトマンがパワーアップしたかのような風貌です

長女と並ぶとその大きさが際立ちます
フル装備で約1300mmほど








初火入れ




ワム独特のオートな火調整がゆらゆらして綺麗なもんです

普通は火調整が楽しかったりもするところなんでしょうが、実は我が家の場合はほとんど薪ストーブの運転を担っているのが奥さんなものでラクに越したことはありません

車でいう、MTではなくAT


操作する楽しさはもしかしたら及ばないのかも知れませんけど、ラクに安全であれば言うことなし





慣らし運転を数回繰り返して
いよいよ明日から本格始動です




よろしく、クラシック4
そしてありがとうクラフトマン







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://osunatu.blog.fc2.com/tb.php/73-303cad4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。